bousa01

本日2月16日社内の防災体制の確立と防災意識の高揚を図るため、午後1時30分より古河消防署住吉分署のご協力のもと防災(通報・避難・消火)訓練を当社工場前にて行ないました。

訓練では1階事務所より火災発生の設定にて通報、社員への通達、避難と行っていきました。大掛かりな避難訓練は始めてであったため、多少の問題点はありましたが避難訓練は無事終了いたしました。
その後、社屋前において消火器の使用方法の説明をうけました、実際の消火器は使用できませんが、古河消防署住吉分署で用意していただいた「水」の入った消火器を使い消火訓練を全社員行いました。万が一に備えての訓練ですが消火器の使用方法、火災が起きた時の対処方法とても貴重な体験ができたと思います。
暖房器具や火を使う頻度の多いこの時期、火の管理には充分注意して安全な営業をしていかなければならないと強く感じました。
今回ご協力ご指示頂いた古河消防署住吉分署の皆様には厚く御礼申し上げます。

bousa02